CHUBU GROUP|中部グループ
Corporate Profile|会社概要
Quality

最新技術・最新資材に対して早期に取り入れることで熟練スタッフの完成度の高いテクニックを最大限に引き出します。また、ビジュアル面での表現力が総合的な品質向上に大切な役割を果たしています。

Speedy

ユーザーに伝えたい企業情報は生鮮食料品と同じ"ナマモノ"です。宣伝媒体制作物の遅れは、商品価値を下げてしまいます。与えられた時間内で最大限の表現を可能とするノウハウが当社のいたる部門に備わっています。

Economy

制作物のデータベース化、工場内でのブロック制作による現地作業の効率化など、積み上げられた実績と制作者の高度な技術が無駄を省き、コストパフォーマンスに優れた商品の供給を可能としています。

中部グループ会社沿革
昭和38年 5月

昭和59年11月
平成元年 8月
 
平成15年 8月
中部工芸として
愛知県豊山町にて屋外広告業を創業
有限会社中部工芸設立
株式会社中部に社名変更
業務拡大のため工場を現在地に移転
大型インクジェットプリンターを導入
大阪営業所設立
平成元年 8月
平成11年 4月
平成12年10月
平成14年10月
有限会社中部ライフ企画を設立
株式会社アドライズに社名変更
東京営業所設立
業務効率促進のため事務所を現在地に移転
創 業
創 業
昭和38年5月(設立59年11月)
代表者
代表取締役 中藤誠
資本金
20,000,000円
主要取引銀行
中京銀行楠町支店、三菱UFJ銀行黒川支店、愛知銀行豊山支店
創 業
創 業
平成元年8月(設立)
代表者
代表取締役 中藤誠
資本金
10,000,000円
主要取引銀行
三菱UFJ銀行大津町支店、三菱UFJ銀行京橋中央支店、中京銀行楠町支店